武岡靖史のじゃーなるず。

武岡靖史の初ジャーナリズムブログ

高収入男の全て(20代/後編)

前回までの高収入男の全ては・・・

niiniproduct.hateblo.jp

今回はその続きとして20代で高収入を得て『高収入男』となった方々のライフスタイルをお伝えします。

20代の高収入男の買い物

20代の高収入男はニュージェネレーターとして、私も驚くほど差の出るものでした。

高収入男たちの中でも大きく分かれクルマやブランド品を購入するものと、早々資産形成をし始め初の不動産購入をするものなど様々である。

『20代の高収入男』は早くもベンツを購入するのも珍しくない。

そのほかにも腕時計や靴、アクセサリーなどにお金を使い、お金の使い方を学ぶ『20代の高収入男』も多いようだ。

 

20代の散財高収入男が手に入れたがるもの

中古のメルセデスベンツ(Gクラス・ゲレンデヴァーゲンG350)

supreme(シュプリームの服)

ゴローズ(アクセサリー)

クロムハーツ(アクセサリー)

クリスチャン・ルブタン(スニーカー・財布)

トムフォード(サングラス)

 

f:id:niiniproduct:20180905095435j:plain

20代の新世代高収入男が手に入れたがるもの

Mac Book(Mac Book Pro)

資産(1000万円以上の現金資産を目指し実現させるプランを組んでいる)

マンション

投資用アパート

 

『20代の高収入男』は物欲ほぼない新生代層に私は興味がある。

もちろん。散財するのも興味はあるが、お金を稼いだら使うというのは今までも同じ伝統的なものであった。

しかし、新生代の20代高収入男たちは草食系とも呼ばれるジャンルに近く、モテたいなどという意識もないようだ。

唯一のモノはMac製品であった。20万円オーバーのスペックを求めており、なぜMacなのかという質問にも20万円オーバーでも『コスパの良さ』を挙げるのである。

 

『20代の高収入男』の恋愛事情

これも同じく差が大きく、少し興味深い統計となった。

20代で結婚するのはカラダを使う『20代の高収入男』で、地方に住んでいるケースが多い。

20代後半には2人目の子供が居ても想定内という人生設計である。

この記事では散財系と呼んでしまう『20代の高収入男』は、特定の彼女というものは作っている人は少ないようだ。

実際この彼女がいないというのも、『忙しすぎて彼女ができない』のと『一人に絞る理由はない』という意見に分かれるのだ。

そして私の期待、新生代系『20代の高収入男』は恋愛しているケースは少なく、数は少ないが大学からの付き合いで結婚した、婚約するというケースもある。

ここでも驚きなのが、『20代の高収入男』なのにも関わらず、男女の関係を経験したことがないという率も高いのである。

これも驚きの「興味がない」「金が掛かる」など、私は耳を疑う、目を疑うアンケート結果となった。

一方で、少数派であるスポーツ選手は、早々結婚をするケースはが多い。

これは高校からスポーツばかりしている状態で、テレビで見たような女優やアナウンサーと会える機会もあり飛びつくスピードがある。

 

f:id:niiniproduct:20180905095455j:plain

『20代の高収入男』の目指すもの

本当に今の若者はわからなくなってしまった。

というのも、新生代系『20代の高収入男』は、ズバリ『現状維持』を求めているのだ。

収入を働く分増やすのではなく、時間を生産するように行動しているのだ。

ここで珍しく散財系『20代の高収入男』も同じような意見である。

億万長者になるのではなく『そこそこの金持ち』になりたいようだ。

 

次世代の経済の担い手、ここばかりは深掘り質問

なぜ、現状やそこそこを好むのか。

それもそっけない答えや、笑顔でさらっと言われて、こちらが顔を引きつらせたのだ。

『そこそこ』じゃないとめんどくさいことが多い。

『そこそこ』という中の上が、プライベートを守れる。

『現状』に不満がない

『現状』維持で十分

向上心というよりも安定性を実は重要視する『20代の高収入男』

私なら、モテたい、夜遊びしたい、オープンカーで通勤しビジネス雑誌の表紙や、野球場に自分の名前を入れたいとまで考えてしまう時点で・・・

私、武岡 靖史は古いのであろう。